歯医者が苦手な方に!痛くない虫歯治療?

>

進化する虫歯治療

様々な方法で痛みを軽減する治療法

虫歯治療で始めに敬遠されがちなのが麻酔ですよね。
麻酔注射が苦手な方も多いため、事前に麻酔をする箇所に表面麻酔を塗り注射をする際の痛みをなくすという方法が生まれました。
また、極細の針を使用している歯科医院もあります。
針が太いと痛みを感じやすく、細いほど痛みは軽減出来るので、麻酔が怖いという方には細い針を使う歯科医院をおすすめします。
また麻酔液を勢いよく注入することで痛みが強くなるので、ゆっくりと注入する方法をとっていたり、なるべく歯を削らずに治療をする病院も増えているようです。
どんなに綺麗に作られていても本物の歯に勝るものはないですよね。
削る箇所を最小限に抑えることで元からある歯を大事にすることも出来、痛みも軽減することが出来ます。

お子さんも安心の歯科医院

歯医者嫌いなお子さんは多くいらっしゃいます。
お子さんに虫歯が見つかった時、歯医者に連れて行かなくてはいけないが、嫌がるお子さんを連れて行くのは一苦労。
どんな病院があるのか、どこの病院がベストかを見ていきましょう。
小児専門の歯科医院では、泣いているお子さんの心理までも見極め治療を行うところもあるようです。
安心できる病院は、泣いているお子さんの原因は何か、痛みそれとも恐怖か甘えなのか、その理由によって対処法を変え、無理やり押さえつけて治療をするようなことはありません。
例えば、嫌がるお子さんを無理やり治療したとすると、そのお子さんには歯医者は怖いというイメージが焼き付いてしまいます。
泣いているお子さんとしっかり向き合い、優しい言葉をかけるなどで恐怖心を取り除いてあげた上で、先にご紹介した痛くない治療を行うことが出来る、親御さんは治療方法だけでなくお子さんの心にも負担の少ない病院を選びましょう。


この記事をシェアする